スマホの「会える系アプリ」は詐欺が多いってホント?

0411_bb2最近流行しているのが、スマホのアプリを使った出会い。

「無料で簡単に出会える」と、アピールしているアプリが数多く誕生しています。

しかしその実態は、詐欺アプリもあるなど危険です。

スマホの出会い系アプリについて検証していきましょう!

スマホの出会い系アプリは危険がいっぱい

出会い系アプリだけに限った話ではありませんが、スマホのアプリは悪質なものが登場しています。

例えばアプリをインストールした段階で、個人情報を抜き取ってしまうもの。アプリが電話番号や端末識別番号、SIM情報などを読み取って解析してしまう悪質なものもあります。

また個人情報だけでなく、位置情報を知らせてしまう可能性があります。出会い系アプリを使って高額な請求を受け、無視していたら、自宅に来てしまったなんてことになりかねません。

知らず知らずのうちに、アプリを使用している場所を運営会社に知らせてしまっている可能性があります。

Apple StoreやGoogle Playは審査していないの?

スマホでアプリをインストールするときは Apple Store、または Google Play でインストールする人が大半。

実際こういったサービスにアプリを登録するには、審査が必要です。

審査では個人情報を抜き取ったり、端末情報を奪い取るようなマルチウェアが入っていないかチェックしています。しかしアップデートのタイミングでマルチウェアが仕込まれてしまうなど、審査で完全に封鎖できていないのが現状です。

とくに出会い系のアプリの場合、公式マーケットを通さず市場に登場してしまっているアプリも多数あります。

日々、システム構築を行い、審査が厳しくなっているといわれていますが、いたちごっこの状況が続いているのは確かです。

アプリよりもサイトの方が安全

pose_necchuu_smartphone_manアプリは細かな情報が知れ渡ってしまう可能性があるので、お勧めできません。サイトの場合は、閲覧したとしても細かい位置情報までは分かりません。

ログ情報の解析などを使って、ある程度の地域を特定することまではできますが、例えば家からサイトを閲覧した場合に、家の住所がバレるということはないです。

アプリの場合は口コミが増えるとランキングに登場したりなど、運営側の悪意ある操作で人目に触れる機会も増えてしまいます。アプリをインストールすることは、多少なりともリスクがあると解釈しておきましょう。

アプリの場合は、「アクセス許可」など自分の知らない権限を勝手に許可しているケースもあるので、注意が必要です。