サクラの仕事にだって、ルールはある

_sl_1fc0dc36df748c4fa3c800465e9262ef5df78310サクラだからといってなんでもありというわけではありません。むしろ、驚くくらいにきっちりとマニュアル化されていたりするものです。

禁止事項としてかなり厳格に定められているものもいくつかあります。例としてあげると、以下の様なやりとりは明確に禁止されているところが多いようです。

  • 援助
  • 逆援助
  • 自殺願望有
  • 殺人願望
  • 事件系
  • 高校生以下(18以下)
  • 家出少女

要は、法に触れるような行為は禁止というわけですね。援助交際などは売春行為にあたりますし、逆援助という行為もすでにサクラが作り上げた虚像ということが広く知れ渡ってしまっています。いまさら逆援助なんてもちかけようものなら、私はサクラですと自白しているようなものですからね。

自殺や殺人願望などもNGです。自殺願望ありってどういうこと?と思うかもしれませんが、以下の様なメールのことです。

とてもつらいことがあって今から死のうと思います…でも、最後に見た◯◯さんの書き込みを見て貴方という人に少しだけ興味をもってしまいました。もし、24時間以内に◯◯さんから返事が来れば、もう少しだけ生きてみようと思います。でも返事がなければ…死のうと思います。勝手を言ってごめんなさい。

もしこんなメールをもらって、もし24時間がすでに過ぎていたら…ただただ気分が悪いだけですよね。まるで自分が殺してしまったかのような錯覚すら覚えてしまう人もいるでしょう。そう感じてしまった人はもう、出会いどころではなくなってしまい、退会してしまうかもしれません。

殺人願望も同じようなことです。返事がなかったら人を殺す、といったような具合ですね。事件系も似たようなことで「いま、誰かに監禁されています。犯人が外出中なのでメールをしました。どうかいますぐ返事をください!助けて!」といったような具合で…。もし通報でもされてしまったら、面倒なことになってしまいますからね。こういったことは運営会社にとってデメリットしかありませんので禁止されているのも当然といえます。

あとは未成年に関する書き込み。これは特に厳しいといえるでしょう。昔から、出会い系サイトの運営会社が摘発されるときはこの未成年保護に違反したからという理由がほとんどでした。今でも、未成年というのは出会い系運営会社にとってはタブー中のタブーなのです。ですから、未成年を名乗るユーザーがいたらそれは本物の未成年といえるかもしれません。ただ、それはそれで、こっちも青少年保護育成条例に引っかかってしまうので…リスキーですけどね。

1件のコメント

  • ラモチャン

    最近ルールと言う出会い系サイトから頻繁にメールがきますがその内容が殆ど支援のメールばかりで一度無料で一切費用がかからないと言われても結局いろんな名目の費用を要求され段々費用が高くなりますので途中でやめましたけどこのようなサイトは悪徳サイトと言うんでしょうね?