初心者は、出会い系サイトではココに注意!

出会い系サイトで楽しく遊びたい!割り切りの出会いをしたい!と思って登録しても、思ったような女性が見つからなかったり思わぬトラブルに巻き込まれたりすることがあります。

具体的には本気の恋愛を求める女性からストーキングを受けてしまったり、サクラに引っかかってしまう事例です。

初心者の方は特に、そういうことを避けるために何に注意したらいいのでしょうか?

とにかく自分のプロフィールを考える!

笑顔で写りのいい写真を載せて良い職業と誠実そうな言葉を書けば、出会い系サイトでは多くのメッセージをもらえます。

色々な女性を検討したい男性はそれが便利なのですが、ここであまりいいことを書いてしまっては相手に執着される原因になります。

割り切りの遊び相手を探したい場合には、適度に軽いプロフィールを作りましょう。

「真面目なお付き合いを希望します」と書いた方が女性からの評判はよくなりますが、後で自分の首を締めることになりかねません。

写真はいいものを載せた方がいいですが、文言には気をつけましょう。

ここでは「気が合えば遊びましょう」「会ってみて楽しければ付き合いましょう」など、抽象的な条件をつけておくことがコツです。

もし女性とやり取りをしていて気が乗らなくなった時でも、最初にそう書いておけば連絡を絶っても不自然ではありません。

相手の女性は「気が合わないと思われたのかな」「会ったけど楽しくなかったのかな」と反省するので、それ以上しつこくされる可能性は低くなります。

ここであまり具体的に職業を書いてしまうと、「それなら土日は休みでしょう?」など意外と相手が詳しかったりすることがあります。

職業ができるだけボカして書く、業種は近いけど異業種を書くなどしておきましょう。

相手のプロフィールとメッセージを分析する!

サクラを見分けるにはテクニックが必要です。プロフィールはまずしっかりチェックして、矛盾がないかを分析しましょう。

あまりに条件が良すぎたり、写真がキレイすぎたりすると要注意です。ネットに落ちている美人の女性の写真を、業者が勝手に使っている可能性があります。

最近は写真を加工するアプリがあるので見分けるのは難しいですが、ポーズを取り慣れているような女性はもしかすると実在しないか、写真を勝手に使われているモデルさんだったりします。あまりにエッチな写真はもちろんNGです。

何に使われるのか分からないのにエッチな写真をネットに載せるのは、それだけでお金をもらっていると考えるのが普通です。自然な姿勢・表情であるかどうか確かめましょう。

条件では、リアルの世界で男性に不自由しなさそうな条件なのに(若い・スタイルがいいなど)出会い系に登録しているのは、不自然だと考えるべきです。

「モテそうなのになんで登録したの?」と聞いてみて「全然モテないですよ~」くらいしか答えないのであれば、そのプロフィールは嘘かもしれません。

メッセージのやり取りでも、前回にどういうことを言われたかを気にしておく必要があります。そこで矛盾を見つけることができるからです。

業者のサクラであればあなたの言ったことはメモしてあるので、ここでは相手に質問したことへの回答から見分ける方がやりやすいです。

「前回言っていたことと違う」と感じたら質問し直すことも大事ですが、相手は有料メッセージのやり取りを長引かせることが目的の場合もあるので、信用出来ないと思ったらきっぱり手を引くことも重要です。

可愛すぎる・過激なセリフに惑わされない!

「実はエッチが大好きなんです」「優しくされたらすぐについていっちゃうタイプです」などと言われると、男性側は盛り上がってしまいますよね。

けれどこれも、サクラの女性の常套手段だと言えます。普通の女性は、よっぽど仲良くならない限りここまでの発言はしません。

男性が喜ぶセリフを知り尽くしているサクラだからこそ、あなたを喜ばせるセリフを初期のうちから連発してきます。これに引っかかってしまう初心者の方が多いです。

けれど早い段階からキワドいセリフや落としやすそうな様子を見せる女性は、サクラである可能性が高いです。

やり取りをするのは楽しくても、その間も料金が発生していると考えると、ただ業者を儲けさせているだけです。

早く会いたがる女性も、不自然だと考えた方がいいでしょう。一般の女性なら、出会い系サイトを使っていても犯罪に巻き込まれることを恐れて警戒しているのが普通です。

「どうして出会い系サイトを使っているの?怖くないの?」などと質問して、きちんとした回答ができない女性は避けた方が無難です。

実際に会う約束をするにも、最初からディナーや二人きりのドライブを希望する人は怪しいです。普通の女性なら、自分の安全を考えて人目が多い場所で昼間に会いたがります。

女性が急にこちらに都合のいいことを言い出すより、少しくらいは警戒している方が自然なのです。

まとめ

ここまで書いてしまうと、サクラが怖くなって出会い系サイトを使う気がなくなってしまうかもしれませんね。

けれど、基本的にハッピーメールのような大手出会い系サイトには、サイト側が雇ったサクラは存在しません。気をつけなければいけないのは業者だけ。

目立っているプロフィールや不自然な写真は業者である可能性が高いというということだけは注意しておきましょう。それは、出会い系サイトで客を盛り上げるためのサービスの一環でもあるのです。

サクラ女性の甘い言葉に惑わされず、適度に遊べる関係の女性を見つけるには、男性はかなり頭を使わないといけないということです。