女性登録者が多い出会いサイトとは

男性が出会い系サイトを登録する場合、男目線で考えるより女性目線で出会い系サイトを選んだほうが女性登録者が多く、結果的に出会いのチャンスが広がります。

本物の女性が多ければ、当然、サクラや業者に騙される可能性も下がっていきます。

女性が登録したくなるような出会い系サイトは、どんな特徴があるのか見ていきましょう!

女性は無料、男性は有料

女性の中で優先順位として、「安全性」を挙げる人も数多くいます。無料の出会い系サイトだと無法状態となっていて、犯罪に関わるような人がいないとも言い切れません。

そういったリスクを考えると、男性の登録者だけが増えて、女性はほとんど登録していないのが現状です。

女性は有料サイトでも有料になってしまうケースがほとんどありませんから、有料サイトを利用する人が多くなっています。

365日24時間サポートしている

女性にとって少しでも不審に感じたり、嫌な思いをしたらそういった人を排除して欲しいと考えています。

そのため問い合わせ窓口が常に開かれていて、すぐに対応してくれる業者を好みます。

  • メールの問い合わせで返事が来る
  • 監視体制がしっかりしている
  • 特定の利用者を退会、もしくは拒否設定できる
  • 不審者について通告することができる

上記のような対応が早いサイトに女性が集まります。

これは実際に自分で運営側にメールなど問い合わせをして、すぐに対応してくれるか様子を見ることで、知ることができます。

インターネット異性紹介事業に届出をしている

出会い系サイトは法規制改正によって、しっかりと安全が確保されていない業者は承認されない状況になっています。
安全が確保されているかどうかは、下記の情報がサイトに記載されているかどうかで判断できます。

  1. 総務省電気通信事業者届出番号
  2. インターネット異性紹介事業届出認定済み認定番号

この2つがサイトにあれば、安全性はかなり高いと言えます。

写真の掲載率が高いサイト

自己紹介やプロフィールだけでは、どんな人か判断するのは難しいです。そこでポイントとなるのが、写真を掲載しているかどうか。

写真の掲載が多い大手出会い系サイトは女性の利用者も非常に多いです。

写真を載せるのは抵抗がある人も多いですが、サイト内だけの閲覧になっていて、検索をかけてもその写真がヒットすることはありません。

つまり一部の人のみが閲覧可能になっているため、安心して利用することができます。

こういった出会い系サイトは女性の登録者も多いです。

以上、女性登録者が多い出会い系サイトの特徴についてご紹介しました。

「安全」、そして「相手情報の充実」という2つが、女性にとって重要なポイントです。